コスパいい車は軽トラか軽バン

コスパがいい車は間違いなく軽トラ、軽バンです。税金4,000円とべらぼうに安いからです。

僕も三菱自動車 ミニキャブバンに5年乗ってます。ちなみに平成14年初年度登録品を中古価格20万円で購入して5年目となります。

え?軽トラなんてダサいって?・・・うん、知ってる。軽トラにピチピチギャル乗せられねーのは分かってる。いや、乗せねーけど。とりあえず若い人が乗る車じゃないですよね。オッサンでも農家じゃなきゃ嫌でしょ、コレ。

なんで中古でこんなの乗ってるかっていうとそんなの買値安くて維持費安いからに決まってるわけです。

僕は恰好よりも何よりもお金が一番大事なので軽バンに乗ってますけど、若くてピチピチギャルを乗せてドライブしたい人は止めた方がいい・・・のは知ってるか。うん。

スポンサーリンク

軽バンは一番維持費が安い車

面倒なのでどっかから持ってきた表を貼ります。軽自動車は増税適用されている車両が前提となっているようです。

(出典:https://www.niconori.jp/information/f006)

最近ファミリーカーなんでしょうが大型車ミニバンを多く見かけます。また、セカンドカーあるいは奥様の車だと思いますが軽自動車も多く見かけます。両者の維持費は年間15万円以上違います。任意保険23万円超とかどうかしていると思いますが。。

表を持って来ておいてなんですが、そもそも燃費・メンテナンス・保険料は車や使用者によると思いますので、維持費を比べるなら税金額の差で比較すべきだと思います。車詳しくないし知らんけど。色んなサイト見たけど金額バラバラなんだもん。

なお、軽バンは軽自動車よりもさらに自動車税が安くなります。

  • 軽自動車税10,800円/年
  • 軽バン、軽トラ(自家用貨物)は税金5,000円

倍以上違います。

つまり軽バンは維持費最強です。ダセーけど。

中古軽バンは車体価格も最強

300万円の新車買って維持する場合、そのお金を投資してれば10年後には1,000万円に成り得ます。

関連記事『無理していい車は要らない』

300万円の10年ローンは利率が2%だとすると支払総額が331万円になります。10年乗れば年あたり車体価格は27.6万円です。

軽自動車、軽バンが新車で130万円くらいですから、10年ローンは利率2%とすると支払総額144万円。10年乗れば年あたり車体価格は14.4万円です。

僕は20万円で現金一括購入なので10年乗れば年あたり車体価格は2万円です。金銭面だけで見れば間違いなく圧倒的優位性を持っています。ダセーけど。

車内空間が使いやすい

単純に広いですし、中古なんで汚そうが傷つこうが気にしないでいいということです。僕は新築一戸建ての庭に芝生や畑を作っているのですが、農工具や雑草、収穫物を積みたい放題です。

また、軽バンで車中泊っていうのが雑誌とかでも掲載されています。快適に寝れるわけではないでしょうが、どうせボロなので色々いじって遊べますし、車中泊ができるなら災害時に役立つのではないでしょうか。

まとめ

「一生これで行け」と言われたら嫌ですけど、値段が高くてピチピチギャルを釣れるようなイカす車を買っても、まだ僕んちの子供が小さいのでジュースびしゃあ!「ああぁぁぁ~~!俺の愛車がぁぁぁああぁああ~」になるし、奴ら直ぐシートにハナクソとかぬじり付けるし(食べるし)、止めろと言っても前のシートかダッシュボードをボンボン蹴り続けるク〇チンパンジーなんで、きっといい車、新車はストレス溜まるわけです。

なので今はコスパを最大限重視。ダセー車に乗っててもウチの可愛い嫁さんはイチャイチャ、チュッチュしてくれてるし、まあ、いいんじゃないかな。

続く

↓よろしければ応援クリックをお願いします
にほんブログ村 投資ブログへ
スポンサーリンク