米国株、つみたてNISA(S&P500)資産状況’20.3.1

米国高配当株とS&P500へ投資しています。

新型コロナウィルスをきっかけとした株価急落により、

2月末で65.5万円ほど総資産が減りましたが、

悲観することなく、ただいつもより多めに買っていこうと思います。

 

本稿では、2020年2月末までの資産状況をまとめます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

資産状況概要

2020年2月終了時点の総資産について

  • 総資産 10,149,650円(108.07円/$で計算)
  • 前月比 ー654,239円

新型コロナウィルス感染拡大による経済への影響が懸念され、

市場全体が急落しました。

 

もうずっとコロナコロナ言ってるのに、1月末も新型コロナで下がったのに、市場はまだ織り込み済みではなかったのですね。

 

市場の見通しって思ってたより甘い、全然適正じゃないな、と感じました。あくまでも短期で見て適正ということなのかな。

 

最近『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』を読み返しましたが、第1章にある以下の文章が今はよく分かる気がします。

・・・株式投資家の95%はただただ一夜にして大儲けすることしか頭にないということだ。口先では長期投資の重要性を強調する人たちも、実際の行動を見れば目先の利益追求に終始していることがわかる。

『億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術』P.13 文中より

2002年に初版発行です。それから2020年現在まで、いくつかの下落や暴落があり、好況が続いたりしました。投資が盛んになるとお決まりの「今度は違う」みたいな主張も見ましたが、投資家の行動は変わらないみたいですね。

 

米国株について

  • 保有額    74,337.74$
  • 投入額    75,003.70$
  • 損益額(率) ー665.96$(ー0.89%)
  • 前月比    ー6,060.78$

 

配当について

  • 1年間に取得する配当額 2,960.24$(税引後2,122.98$)
  • 前月比 ー173.32$
  • 投資額に対する利回りは3.95%(税引後2.82%)

 

投資信託eMAXIS Slim米国株式(S&P500)について

  • 保有額 1,803,111円
  • 損益率 2.84%

2019年9月以降の含み益が無くなりました。

 

以上、概要終わり

 

2月売買

  • XOM  25枚Buy
  • V    7枚Buy
  • MSFT  9枚Buy
  • MO   20枚Buy
  • MMM  5枚Buy

他、月末最終日にも注文入れてます。

合計で100万円くらい買ってました。

ああ、月末に集中して買っていれば。。。

(3月10日時点で記事書いてますが、関係なかったですね、いつ買ってても)

 

2/29時点ですが、

XOM配当利回り6.77%です。税引後4.86%。

また、XOMは以下のような配当推移をしています。

 

 

2009年~の平均増配率は9.1%です。直近5年だと平均増配率5.2%です。

2月末に買ったXOM株は、持っていれば5~10年で税引後配当利回りが8%超えそうです。

3月も買いたいです。石油危機があっても無事37年間増配してるし。

 

MOは配当利回り8.32%。2010年~平均増配率9.8%。直近5年だと11%。

3年後には税引後配当利回り8%超。もちろんうまくいけばの話。

でも、買います。

 

これからさらに下がっても、XOMもMOも保有割合10%目途に定期的に買い続けます。

値上がりによる含み益は暴落で消えても、貰った配当は(税金払うけど)消えないので。

 

Vは$181.76、PER33.16、(以下2019/9/30データですが)株主資本$34.684B(ttm)、ROE35.17%(ttm)。

 

株主資本、ROEを基にした現在の利益は$12.20Bとなります。もし、10年間ROE35.17%で成長した場合、株主資本は$706.21Bに成長し、利益は$248.37Bとなります。

 

2月末時点で米国債10年金利は1.16%であり、2018年は3%台だったりしましたが、20~30年右肩下がりです。仮に10年後は2%だとしましょうか。国債を買ってVisaと同じだけ利益を上げようと思えば、利益の50倍、10年後は$12,419Bも必要になります。

 

一方、株価は利益の33.16倍ですが、現在の利益$12.20Bの33.16倍なので、今Visa全体を買うなら$404.55B払うことになる。$404.55Bが10年後に$12,419Bの企業価値になるなら株主は年平均40.8%のリターンを得るので、とても割安だと思うのですが、違うのかな。自己資本率も健全。

 

指標は10年平均だとROEがもっと小さいし、PERも17倍くらいの時期があったし、金利も未来は3%とか4%になるかもしれないので、そんな感じで計算し直せば年平均リターンはもっと低くなるけど、それでも20%は超えてくる。実際、過去10年間の年平均リターンもそう。

 

2010年3月10日$22.16⇒2020年3月10日現在$171.13

$171.13 ÷ $22.16 ≒ 7.72倍

7.72倍 ≒ 1.227^10

つまり過去10年間の平均リターンは22.7%だった。

人気銘柄も今のような暴落時は辛いけど、過去の平均から(できれば悲観的に)推定したリターンが大きいのなら、信じて長期で賭ける価値はあると思う。

 

ちなみに、MSFTはVより高ROEで、PERは同じ水準。

 

でも、VもMSFTも1月末までは打診買いウォッチしてたから、あと1か月早く暴落来てたらもっと安く買えたのになぁあああああ~・・・・っていうのが、やっぱり本音ですよね。

 

MMMはROE46%くらいありますが、コロナの前に米中貿易の煽りを受けています。MMMはネームバリユーとか増配率で勇み足で賭けた感ありますが、我ながら安易ですね。失敗するかもしれません。

 

ホームデポとかボーイング(ピンチになる前の)とか素晴らしい(というかぶっ飛んだ)ROEを持ちながらも、自己資本比率が低すぎて投資に踏み切れないんですよねー。行っちゃっていいんかなー、、、わからん。

 

米国株購入割合/保有割合

2月末時点の個別株購入割合、保有割合です。

 

 

各銘柄の損益

2月末時点の各個別銘柄の損益(配当含む)です。

マイナス転落しちゃいました。

 

 

XOMとMOが目立ちますが、他も10%くらい下落してます。

 

個別株 vs S&P500 資産推移

2月末時点の個別株資産推移です。

 

 

2月上~中旬に5,000$くらい投資しているのですが、時価総額は1,000$くらい下がってしまいました。

2月29日深夜(日本時間3月1日?)にも注文出しているのですが、それも合わせると2月は100万円近くぶっこんじゃいました。やり過ぎました。

 

そのあともガンガン下がっているので、やっぱり投資タイミング分散しないとですかねー。

 

 

2月末時点ではまだ、個別株はS&P500に負けてますねー。

そう。2月末時点ではね。

3月10日現在は・・・

 

でも、どっちが暴落に強いかなんて分からないですよね。

だって、まだ暴落が終わるかどうかなんて誰も分からないのだから。

 

配当推移

 

 

1年間で取得できる配当額は2,960.24$(税引後2,233.14$)になりました。

配当利回りは3.95%(税引後2.83%)となりました。

取得済み配当額は3,379.02$となりました。

 

現金保有率推移

 

 

現金めっちゃ減りました。。。3月は20万円ほど追加入金予定です。

 

総資産について

 

 

総資産ダダ下がりました。

ただ、リーマンショック、ギリシャショック、チャイナショックの時期に日本個別株やってましたが、そのときあったような絶望感は無いですね。米国株、高配当、分散、長期視点・・・それとも慣れ?なのか分かりませんが、退場や売りを考えることはまだ無さそうです。

 

売るのは自分の考えが間違っていたと思った時か、保有株減配の時でしょうかね。

 

 

107円/$台の時に喜んでドル転したんですが、3月10日現在102円/$台ですね。

アホみたいですね。はい。

ドル転も定期的に分散してやりましょうかね。

 

今月は以上です。

 

前月の資産状況です↓

米国株、つみたてNISA(S&P500)資産状況’20.2.1

 

続く

コメント

  1. ショウ より:

    初めてコメントさせていただきます。

    29歳独身サラリーマン引きこもりゲーマー投資家のショウと申します。

    私と似たスタンス、銘柄で投資をされているので、親近感を感じついコメントしてしまいました。

    19歳のころから投資をはじめ、もうすぐ資産5000万に到達できそうです。
    今では配当金月1000ドルちょいもらえるようになりました。

    今回の暴落でもろにダメージを受けておりますがww 
    配当金と給料合わせ毎月30万円ほど無心で追加投資しております。

    今年の予定配当金は170万円(増配考慮なし)程度になりそうです。
    この無限南平地獄(ムゲンナンピンジゴク)に飲まれるか、僕の体力が勝つか勝負どころです。

    今は耐え時かと思いますが、このブログを見て勝手に励まされている自分がいますので、
    是非これからもブログ継続のほどお願い申し上げます。(^^)/

    • ケンタロウス より:

      >ショウ 様

      はじめまして。ブログでコメントを頂いたのも初めてです(*^^*)
      ありがとうございます。

      19歳から投資を始められたなんて、とてもすごいと思います。同時に羨ましいです。投資に至る気付きや出会いがあったのですね。

      私は30歳くらいまで気が付かなかったですし、米国株へ投資し始めたのはほんの2年足らずですから。

      似たスタンス、銘柄で投資されてきた先駆者がいらっしゃるということ、その方が10年で5,000万もの資産を築かれているということは、私にとっても励みになります。

      また、コメント頂けたことでブログを見てくれる人がいるんだと実感し、やる気が出ます!

      今回、暴落が本格化する前から資金の大半を追加投資してしまい、後悔してもいますが、私も毎月20万円程度、定期投資をしていきたいと思います。

      最近は入金力を増やそうと副業について勉強してまして、ブログは月次報告をするのみですが、継続していきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました