【収入の中で】高収入でもお金持ちになれない【切り詰めて貯蓄する】

みなさま、毎日のお仕事お疲れさまです。

仕事って大変ですよね。

長時間拘束されるし、人間関係疲れるし、

理不尽に腹が立つ。

仕事を辞めたい、長期間ゆっくりしたい。

好きなことしたい。家族と一緒に居たい。

そう思ったことは一度もない、

なんて人は少ないはずです。

でも、生きていくためにはお金が必要だから、

働き続けなきゃいけないんですよね。。

いきなりですが、

『お金持ちが羨ましい

スポーツ選手とか、ハリウッド俳優とか、

めちゃくちゃ稼いでて、人生最高なんだろうなー、

自分も才能や運に恵まれたかったわー』

なんて思うかも知れませんが、

実は高収入≒お金持ちではありません。

昨年、米国の俳優ジョニー・デップ氏が

破産寸前だと、ネットニュースで知りました。

彼の年収は52.8億円だそうですが、

(ソース元:ハリウッド俳優収入ランキング!(2016版))

浪費が激しすぎて、そうなってしまったとのこと。

以下、ソース元原文ママ

(ソース元:ガールズVIPまとめ)

米俳優のジョニー・デップ(Johnny Depp)さん(53)が、激しい浪費によって破産寸前に追い込まれていることが分かった。デップさんの資産管理を担っていた企業が先月31日、不払いになっているローンの返済を求めてデップさんを提訴したことで明らかになった。

デップさんを提訴したザ・マネジメント・グループ(TMG)が米ロサンゼルス(Los Angeles)の裁判所に提出した訴状によると、デップさんは20年ほどにわたり毎月200万ドル(約2億3000万円)を支出。フランスの城やバハマ諸島の島を含む不動産に7500万ドル(約85億円)を費やしたという。

デップさんはまた、2000年以降に1800万ドル(約20億円)のヨットや高級車45台を購入。毎月のワイン代は70万ドル(約7900万円)に上り、自家用機も所有、40人ものスタッフを抱えている。さらにアンディ・ウォーホル(Andy Warhol)やグスタフ・クリムト(Gustav Klimt)などの巨匠の作品200点以上のほか、ギター70本、ハリウッド(Hollywood)関連品多数も収集している。

デップさんは先月13日、自身の許可なく金融取引を行い、資産状況の悪化を隠し、資産管理を誤ったとして、TMGを相手取り2500万ドル(約28億円)の支払いを求める訴訟を起こしていた。

一方、昨年契約を解除されたTMGは、同社が420万ドル(約4億7000万円)の負債を抱えており、デップさんが所有する不動産の差し押さえを余儀なくされたと主張している。

いやいや、こんなに使わないよ!

我々庶民とは別世界の話だって!

金持ちの道楽じゃん!

そう思いますか?

でも、

✓ 無理して自動車ローン組んでませんか?

そんな何台も車要るの?新車じゃなきゃだめなの?

軽じゃだめなの?

✓ 無理して家建てませんでしたか?

35年住宅ローンは借りた額の3倍払っている、

と思っています。

✓ 皮算用になっていませんか?

いけるだろうで済ましていませんか?

年金、退職金をあてにしていませんか?

貯金してれば大丈夫、そう思っていませんか?

また、毎日何気なく飲んでいるジュース、

タバコやビールなど嗜好品、ギャンブル、

ネットショッピングなどでの衝動買い。

週末の外食、徒歩圏内へ車移動、

過剰な保険への加入、

何年も着ていない、使っていないもの、、

数え上げればキリがないですが、

自分がいくら浪費しているか、

切り詰めればいくら貯金(投資)できるのか、

知っている人は少ないでしょう。

ちなみにウチは

月収34~5万円で毎月10~11万円を貯金・投資。

ボーナスも全部貯金と投資へ。

で、毎年約200万円±配当益分貯めています。

実は細かく家計簿つけてないので、

毎月2~3万円は使途不明ですが。。

これ以上徹底すると気が狂いそうなので(笑)。

こんなもんであきらめてます。

続く

↓よろしければ応援クリックをお願いします
にほんブログ村 投資ブログへ
スポンサーリンク