仮想通貨は無価値!儲けの仕組みはねずみ講、ゼロサムゲーム

2017年は仮想通貨がブームとなりました。

実際に利益を出した方もいらっしゃるようですし、

短期投資としてはワンチャンあったということで、

けっして否定する気はありません。

ただ、仮想通貨はゼロサムゲーム、つまり、

自分が儲かったのは他に損した人が居たから

です。

自分が購入した価格より

高値で買ってくれる人がいないとダメなわけです。

なぜなら、仮想通貨自体は利益を生まないから。

会社のようにモノやサービスを売って利益を出し、

利益の一部から配当によって還元する、

というものではありません。

人々の期待によって、価格が上がっていく

わけです。

でも、一つのものへの期待は続かないし、

人口、資産には限りがあるわけですから、

いつかは必ず限界が来るのです。

ところで、

『ある商品を30,000円で買ってください。

そして、他に買ってくれる人を紹介してください。

あなたが紹介してくれた人が払ったお金から、

あなたにキャッシュバックします。

また、あなたが紹介してくれた人が

さらに紹介してくれれば、

キャッシュバックはどんどん増えていきます。

あなたは紹介すればするほど儲かります』

この商法、知っていますか?

そうです。ねずみ講です。

ねずみ講は犯罪です。

加入することを勧誘しただけで、

20万円以下の罰金でしたっけ。

『人口が有限である以上、

いずれかの時点で破綻し加入者の相当数に

損失を与える性質のもの』

だからです。

何かと似ていませんか?

なぜ、ねずみ講が犯罪となり、

他が犯罪とならないのでしょうね?

わかりませんが、

私は怖くて手を出せませんでした。

続く

↓よろしければ応援クリックをお願いします
にほんブログ村 投資ブログへ
スポンサーリンク