米国株、つみたてNISA(S&P500)資産状況2018.12

米国高配当ディフェンシブ株への個別投資とつみたてNISAを使ったS&P500への積立をしています。S&P500への積立は三菱国際投信の投資信託『eMAXIS Slim米国株式(S&P500)』にて行っています。11月終了時点の損益率を比較いたしますと、個別株投資は+1.90%に対して、S&P500は-3.06%となっています。なお、損益率などの推移は本文にて示します。まだ短期間の推移なのですが。

10月以降、S&P500への投資成績は悪いです。これまでS&P500を引っ張ってきたFANGなどのハイテク銘柄が急落し、下げが市場全体にも波及しているからです。ハイテクブームはいつかは終わりを迎えるとは思っていましたし、どのような銘柄も上げ下げを繰り返すものですから、このような状況は覚悟していました。短期投資をやっていたころとは違って、精神的な動揺による狼狽売りはなく、急落をチャンスと見ての一括投資など極端な投資をしようとも思っていません。

この度は米国株への長期投資を始めてから初めて市場の急落を経験していますが、現在の投資方針における自身のリスク許容度が確認できたようで良かったと思います。実際に資産が減ってみないとメンタルへのダメージが分からないので。

余談ですが、Wordpress5.0へ更新したら新エディター『Gutenberg』に切り替わってしまい、使い方が全然分かりません。日本語にならんし。本稿は四苦八苦しながらなんとか書きましたが、おかしなところがあるかもしれません。ご勘弁願います。※記事内の文字数が左下に表示されなくなりました誰かたすけてくださいおねがいします。


スポンサーリンク

米国株ポートフォリオ

米国株への個別投資について、ポートフォリオは以下のように構成されています。

2018.12.1 米国株保有割合

米国債10年物利回りを超える配当利回りを持つ銘柄のうち、保有割合が低いものを毎月2,000$ずつ買い増しています。ただし、決算前後の銘柄は避けています。

11月はコカ・コーラ(KO)を2,000$買い増しています。12月、1月はアッビイ(ABBV)を新規買付する予定です。7%を超える高配当銘柄ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)の買い増しをしたいですが、2月以降になりそうです。

ただし、最近は長期債への資金流入が増加し、10年債利回りが低下してきていますから、打診買いして以来買い増していなかった配当利回り2%台のジョンソン&ジョンソン(JNJ)、マクドナルド(MCD)、ウォルマート(WMT)なども今後は買い増し対象となれば、BTIはブレグジット以降の買い増しとなるかもしれません。

次に、先ほどの個別株ポートフォリオとS&P500(eMAXIS Slim)の投資成績を比べてみたいと思います。

米国株ポートフォリオとつみたてNISA(S&P500)の資産推移

以下に米国株投資を始めてから2018年12月1日午前までの資産状況の推移を示します。

2018.12.1 資産状況

2018年6月~11月30日まで個別株へ51,308.20$を投資した結果、52,280.91$の資産となりました。差引+972.21$の利益が出ており、損益率は+1.90%です。なお、113.43円/$で換算すると+972.21$は約110,278円です。

一方、2018年8月~11月30日までeMAXIS Slim米国株式(S&P500)へは733,334円投資した結果は710,903円の資産となりました。差引-22,431円の損失が出ており、損益率は-3.06%です。

10月以降、個別株がS&P500に対してアウトパフォームしています。FANGを筆頭に市場平均を押し上げてきたハイテク銘柄が急落しているからです。個別銘柄では成長率や人気の高い銘柄を避け、安定して利益を出す高配当銘柄に多く投資してきましたので、配当によるクッションが働いたのと、S&P500に比べて下げが小さかったものと思われます。

S&P500に投資する以上、時価総額が大きい人気銘柄を除外することはできません。私としては、ブームとなる銘柄を除外できるので、高配当ディフェンシブ銘柄への個別株投資に優位性があると思いますが、手数料0、利益非課税の条件でS&P500に勝てるのかどうか分かりません。つみたてNISAが続く限りS&P500への投資も続けていきたいと思います。

米国株ポートフォリオ配当利回り推移

米国株への個別投資について、ポートフォリオ全体の配当利回りは以下のように推移しています。

米国株ポートフォリオ配当推移

2018年12月1日時点で4.28%です。大体それくらいの利回りを推移しています。

総資産について

現金保有率推移

現在保有する日本円は757,066円、米国$は2072.27$です。12月1日の為替113.43円/$で計算すると、現金は約992,123円保有していることになります。
株式、投信、現金を合わせた総資産は7,533,250円であり、現金保有率は14.33%となります。

総資産の推移は以下のとおりです。

総資産推移

10月以降伸びが鈍化してきましたね。順調に伸びてくれることを願うばかりです。

続く

↓よろしければ応援クリックをお願いします
にほんブログ村 投資ブログへ
スポンサーリンク