【値段以上の】無理していい車は要らない【お金がかかってる】

私は前職でいわゆる一部上場の超大手企業に

勤めていました。

入社3年目で年収は700万円くらいでしたし、

アパートに住んで家賃の大半は会社に

払ってもらっていました。

毎年新車を買うこともできましたが、

私はこれまで人から頂いた車、あるいは中古車しか

所有したことがありません。

なお、一代で富を築いたお金持ちには、

新車、高級車を持たず、豪邸を持たず、

質素な生活をしている方は少なくありません。

何百億と持っているのに、です。

なぜなら、車は負債だからです。

維持費がかかるからです。

排気量の大きな車になればなるほど

お金がかかります。

ローンを組んだならば、

利子の乗った返済が相当な負担となります。

ガソリンも高くなっちゃうし。

ケチ臭いこと言うなよ。

そう思われることでしょう。

自分だけで生きてるわけじゃない。

お金のためだけに生きてるわけじゃない。

家族、自分のために必要な出費もあるんだ、と。

でもね、

もし新車を買わなかったら、

どうなるか計算してみましょうか。

新車200万を金利2%の10年ローンで購入したら、

① 毎月約18,400円の返済=一年で220,800円

② ガソリン代 10,000円=一年で120,000円

③ 保険、車検、税金など=一年で250,000円

③は1800ccのワンボックスカー維持費を

ネットで調べて参考にしました。

駐車場代は無しでいいです。

①+②+③=590,800円

計算面倒なので600,000円でいきましょう。

600,000円×10年=6,000,000円

ですが、新車を買わずに

600,000円を10年間

S&P500ETF(年利8%とします)に

積立投資した場合、

10年後には10,000,000円の収入になります。

新車をもう1台買わなければ、

家族で車共有してれば、

大きな車を買わなければ、

新車を現金で買えたかもしれないんです。

・・・

なんか、言ってることがおかしい気もしますが。

とりあえず、

無理して(ローン組んでまで)

高いものを買うのをやめて、

本当に必要なものだけを考えて買って、

節約したお金を投資していくことで

お金は増えるんやで?

ってお話。

いつか、

『じゃあ新築購入はどうなん?無駄なん?』

についても書きたいと思います。

続く

↓よろしければ応援クリックをお願いします
にほんブログ村 投資ブログへ
スポンサーリンク